Cigars of asan

2017年5月15日月曜日

Montecristo Edmundo

モンテクリスト エドムンド
1本あたり約1600円
5.3'" x 52
喫煙時間 1時間54分
フラットカット
cigarOneにて入手


15:02
あまい蜜とウッド。
わずかに、オイルとレザー。
樹液を彷彿とさせる。

15:21
甘さがゆっくり続く。
栗の皮の味わいが現れ始めた。

15:41
大きな変化はないが、
栗の皮の旨味と蜜の甘みが素晴らしい。

15:49
栗の皮から土系の味わいに変化してきた。
甘さも濃厚になり、カラメル的な味わいだ。

16:27
急にビターなニュアンスになる。
苦さはあるものの、香木のようなウッドの満足感は大きい。

16:56
苦さが増したので2.5cmほどで終える。

総評A
序盤は蜜とウッド。
蜜がウッドと混ざり合い、樹液のようなニュアンスを感じた。

中盤から栗皮や土の味わいが出てきた。
甘さは更に増し、カラメルのような香ばしさがあった。

終盤はビターだったものの、
旨さがあり退屈な苦さではなかった。

味わいが目まぐるしく変わるタイプではないが、
重厚感のある甘さを大いに楽しめた。
ゆっくり腰を落ち着けて吸いたい。

2017年5月8日月曜日

H.Upmann Connaisseur No.1

H. アップマン コネスールNo.1
1本あたり約1300円
5.0'" x 48
喫煙時間 1時間41分
フラットカット
cigarOneにて入手


15:19
甘いドライプルーン。
ほのかなウッド、ペッパー。

15:32
甘さが続く。
強く吸うと栗の皮の風味が現れる。

15:52
栗の甘さにシフト。
後味はナッツ、ペッパー。
濃厚な旨味が舌に乗る。

16:06
ナッツの旨味が高まる。
それと同時に栗の渋さが出るが、うまく調和している。

16:35
甘みが減じる。
心地よい青さのウッド、そしてナッツの旨味が際立つ。

16:51
甘さはほとんど無い。
キノコとウッドの旨味だ。

17:00
雑味が出てきたので残り2cmほどで終える。。

総評 A
序盤はドライフルーツの甘さから始まった。爽やかで好印象。
時間経過に伴い、フルーツの甘さから栗系の甘さへとシフトしていった。

中盤は甘さが減り、ナッツの旨さを楽しめた。
冒頭に感じ取れた栗は甘さを失ったが、ナッツと見事に調和していた。

終盤も中盤に引き続き旨さが続いた。
ビターなウッドとキノコの旨さがあったが、やや退屈だったようにも思える。

濃厚な味わいと爽やかな味わいを体験できる欲張りな一本だった。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...